【受験経験者向け】おすすめの中小企業診断士通信講座ランキング

【受験経験者向け】おすすめの中小企業診断士通信講座ランキング

受験経験者におすすめできる中小企業診断士通信講座とは?

中小企業診断士試験の受験経験者であれば、リベンジへ向け、最優先で行うべきことは、以前の試験で「何が、どれくらい足りていなかったのか?」の徹底的な分析です。

全体的に点が足りなかったのか、特定の科目が極端に足をひっぱったのかによっても次年度の学習戦略は異なります。

また、勉強自体ではなく、試験の時間配分やシミュレーション、もしくは体調管理の失敗ということもありえる話です。

このように、さまざまな課題を持つ受験経験者に向いた通信講座は、受験経験者向けのコースがあることはもちろん、各々の課題に合わせた、さまざまなオプション単科講座があることでしょう。

ここでは、そのようなポイントをふまえ、受験経験者におすすめできる中小企業診断士通信講座をご紹介していきます。

【受験経験者向け】おすすめの通信講座

1位 TAC

TAC中小企業診断士通信講座

→TAC中小企業診断士通信講座公式サイト

TACの中小企業診断士通信講座は、格安の通信講座専門の資格スクールと比較すると価格は高いものの、大手スクールならではの豊富なデータや、大勢のレベルの高い講師による万全のカリキュラムで安心して学習を進められる講座です。

TACは、資料請求した際に送られてくるものの内容が充実していることで、ひそかに有名です。試験に役立つコンテンツが豊富にありますので、他の通信講座を申込む予定の方でも、資料請求だけでもしておく価値のある講座です。

また、特に、2次試験の対策講座のレベルは評価が高くて、1次試験は独学で学ばれる方が2次対策のみ受講することも多い通信講座です。

→詳しくはこちら

TAC中小企業診断士通信講座概要

テキスト
オリジナルテキスト(白黒)
動画講義
通信講座専用の録画講義(WEB・DVD ※コースによって異なる)
単科講座の有無
あり
その他 
質問サポート(※コースによって制限回数が異なる)

→公式サイト

2位 資格の大原

資格の大原中小企業診断士通信講座

→資格の大原中小企業診断士通信講座公式サイト

資格の大原は、簿記の講座で有名な資格スクールです。

多くの校舎を構える大手スクールでもありますから、通信講座の受講でも自習室などの設備を利用したり、たまには生の授業も受けてみたいという方などにもマッチする講座です。

通信講座の中では、通学講座よりの講座と言えます。

また、中小企業診断士の試験科目の中で、「財務会計」は1次試験・2次試験ともに重要な合格の鍵となる科目ですから、資格の大原が持つ簿記・会計のノウハウは中小企業診断士の講座にもしっかりと活かされています。

→詳しくはこちら

資格の大原中小企業診断士通信講座概要

テキスト
オリジナルテキスト(白黒)
動画講義
教室講義の録画(WEB・DVD ※コースによって異なる)
単科講座の有無
あり
その他 
質問サポート(回数無制限)

→公式サイト

3位 クレアール

クレアール中小企業診断士通信講座

→クレアール中小企業診断士通信講座公式サイト

クレアールは東京・水道橋にある名門の資格学校で、徹底的に短期合格にこだわった独自カリキュラムと、講師陣の質の高さで知る人ぞ知る存在です。

クレアールの公式サイトは掲載されている合格体験記の数と内容が、大変充実しています。学習戦略を立てる上でかなり参考になりますので、要チェックです。

大手の資格スクールと比べれば価格もお手頃で、幅広い方に間違いなくおすすめできる中小企業診断士通信講座です。

クレアールの人気の秘訣をひとことで言うと、大手資格スクールレベルの学習教材とサポート体制が、通信専門の格安のスクールに近い価格で手に入る非常ににバランスの優れた通信講座だという点でしょう。

クレアール中小企業診断士通信講座概要

テキスト
オリジナルテキスト(白黒)
動画講義
通信講座専用の録画講義(WEB・DVD※オプション)
単科講座の有無
あり
その他 
質問サポート(回数無制限)

→公式サイト